咲-Saki-強さランキング

S+ 宮永照
S 宮永咲、天江衣、高鴨穏乃(対支配系能力者)
S- 大星淡、鶴田姫子(リザベーション)
A+ 辻垣内智葉、園城寺怜、清水谷竜華(枕神怜ちゃん)、荒川憩
A 福路美穂子、愛宕洋榎、石戸霞、郝慧宇、弘世菫 、江口セーラ、白水哩、上重漫(爆発)
A- 原村和、竹井久、薄墨初美、姉帯豊音、渋谷尭深、清水谷竜華、末原恭子、雀明華、鶴田姫子
B+ 龍門渕透華、加治木ゆみ、東横桃子、松実宥、小瀬川白望、臼沢塞、亦野誠子、神代小蒔(弱い神)
B 片岡優希、染谷まこ、井上純、国広一、池田華菜、南浦数絵、松実玄、エイスリン、新子憧、鷺森灼、真瀬由子、二条泉
B- 沢村智紀、愛宕絹恵、滝見春、狩宿巴、鹿倉胡桃、船久保浩子 、安河内美子、小走やえ
C+ 高鴨穏乃、佐々野いちご、江崎仁美
C 吉留未春、桧森誓子 、花田煌
C- 深堀純代、文堂星夏、蒲原智美、津山睦月、上重漫
D+ 岩館揺杏
D 本内成香
D- 妹尾佳織

高校ランキング

S 白糸台
A 臨海、千里山
B 清澄、龍門渕 、姫松
C 永水 、新道寺、宮守、阿知賀
D 風越 、劔谷、晩成
E 越谷、鶴賀



備考

 天江衣について
  衣の能力は時間帯と月齢で強弱が変化する。このランクは、最も強い状態ではなく作中での描写や記録(昨年のインター
  ハイなど)を総合的に見て判断している。
 
 高鴨穏乃(対支配系能力者)について
  このランクは、支配系能力者に対する強さで判断している。能力者であっても山に干渉しない能力者(園城寺怜、東横桃
  子など)には無効。
 
 鶴田姫子(リザベーション)、清水谷竜華(枕神怜ちゃん)について
  このランクは、リザベーションや枕神怜ちゃんそのものの強さではなくインターハイ準決勝大将戦における総合的な強さ
  で判断している。

 上重漫(爆発)について
  このランクは、爆発した状態のみの強さで判断している。

 宮永咲と天江衣の力関係について
  衣は団体戦で咲に負けているが、これはあくまで団体戦という枠組みの中での話であって個人の獲得点数では、衣のほう
  が上である。さらに衣の勝敗の渡外視(オーラスの振り込みや池田を飛ばさなかったことなど)、咲と衣の相性(衣の能
  力は王牌が支配外であり咲は王牌から牌を引き手を自由に変えられる)、大明槓の責任払いという特殊ルールの適用など
  咲に有利な点がいくつか挙げられる。このことから第3者から見たときの咲と衣の力関係は、衣>咲であると言える。

 大星淡について(天江衣と比較)
  淡のダブルリーチは、山の最後の角の直前で槓をしてその直後に和了するので(作中の描写では槓をするまで当たり牌は
  一度も出ていないのでそこまでが能力だと思われる)、作中で最も数値化しやすい能力であると言える。ここでは具体的
  な説明は省くが、山の最後の角に当たるときに槓、その一巡後に和了すると考えると平均和了速度はおよそ14巡目であ
  る。速度の緩急さえ支配してしまう衣と比較すると遥かに遅いが、他家の配牌を5向聴以下に下げる能力で補っており、
  火力は跳満固定で衣に匹敵するため和了という一点においては衣にも引けを取らない。しかしリーチというのは、簡単に
  言えば他家への対応を放棄した状態のため、淡には他家への対応力が全くないと言っていい。とはいえ基本的に淡の能力
  はそれを補って余りある和了力があるため大抵の相手にはそれだけで圧倒できる。
  だが同じく圧倒的な和了力を持つ衣は他家への対応力に関しても作中トップクラス。守備力はもちろん、他家の和了りを
  潰し自身の和了りに繋げられる応用力を持っている。この他家を支配する能力こそが衣の真価である。
  要約すると淡は和了に特化し、衣は全てに特化している。よって現時点での淡と衣の力関係は、衣>淡だと言える。
 
 作中での評価について
  作中では、能力者(牌に愛された子を除く)よりも一部の非能力者(愛宕洋榎、江口セーラなど)のほうが高く評価され
  ている。また作中での成績などを見てもそうであると言える。よって、非能力者>能力者の場合もあり得る。
 
 牌に愛された子について
  牌に愛された子とそれ以外では、絶対的な壁があると思われる。天江衣はおそらく宮永咲と対局するまで負けたことがな
  く、小鍛治健夜は国内戦無敗である(プロ麻雀せんべいカードにて)。宮永照も同様だろう。
  これを踏まえてプロと高校生の強さを比較した場合、牌に愛されたトッププロ>牌に愛された高校生>トッププロ>全国
  トップクラスの高校生であると考えられる。


コメント

  • 書き忘れたけど、亦野灼船久保もおかしくなるな。 --- (2014/10/23 01:01:40)
  • 荒川憩は前年の個人戦全国二位だから暫定ランクでもSはあると思う --- (2014/10/27 20:12:10)
  • 姉帯豊音と神代小蒔は団体戦で100%の実力を出し切れていないとも言われており、妹尾佳織が深堀・文堂より弱いという説も疑問。 --- (2015/05/03 17:49:12)
  • 南浦さんBぐらいじゃね。あとミョンファもA+でええ気も --- (2015/05/11 00:49:30)
  • まだまだ途中だけど爽はカムイフルで使えるならA+ S-はありそう。ダヴァンもA-~Aぐらいか --- (2015/08/06 01:45:34)
  • 個人的に龍門渕透華の治水バージョンと神代小蒔(強い神)と荒川憩はS以上に入れてもいいと思う。後南浦さんとタコスと阿知賀チームもう少し上だと思う。 --- oniya (2015/08/28 22:22:06)
  • それ強さ議論版でも言えるの? --- (2015/09/23 19:57:47)
  • 姫子のおかしくないか? 淡に稼ぎ負けてるのに --- (2015/10/26 13:19:33)
  • この漫画情報少なすぎて強さランク無理。憩さんもフナQ解説とか藤田の解説でも牌に愛された子じゃないの --- (2015/10/30 03:04:49)
  • ↑藤田の解説:アニメ版で県予選会場で西田と喋るシーンの背景カットで。あと世界ランカーの風神さんとネリーも藤田の脳内じゃ特別扱いだったよ --- (2015/10/30 03:10:40)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-10-01 14:16:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード